• HOME
  • 目地打替え(シーリング)工事

目地打替え(シーリング)工事

sealing_img0718ech.jpg
sealing_img0718-02a.png

これらの現象はすべてシーリングのメンテナンスの必要性があります。
是非、一度ご自宅のシーリング材の状況を確認してみてください。

sealing_img0718-03b.png

シーリング材が本来の防水機能を失い、シーリング材だけの再施工で済むはずだったものが、
外壁材や下地まで雨水などの水分の影響で交換や補修を必要とする工事となってしまい、
多額の費用が掛かってしまいます。

sealing_img0718-04b.png

シーリングに不具合が見つかったら、とりあえず悪いところだけ簡単に直しておけばいいと思っていませんか?

シーリングの不具合期間に他の部位へ傷みが影響してないか調査しなければなりません。

sealing_img0718-05.png

シーリングはキレイになったけど、気付かないところで外壁の腐食が進んでいるかもしれません。

そのようなことを起こさないために、
みすずでは外壁・屋根・防水・シーリングなど外装診断のスペシャリストである外装劣化診断士が調査に伺います。
シーリングやその周りまで入念に調査いたします。その後、お客さまのお家にとって最適なシーリング工事を提案させていただきます。

sealing_img0718-06a.png
千葉市 リフォーム工房みすず 屋根工事

sealing_img0718-ttl007.png

シーリング材とは外装部材の接合部分に設けられた目地に充填されているペースト状の建材のことを指します。
シーリングは建材の伸縮や挙動に対して緩衝剤の役割を担っています。
また雨水などの水分を壁内に侵入しないようにする役割もあります。

sealing_img0718-07.png
sealing_img0718-08.jpg
sealing_img0718-09.jpg
千葉市 屋根工事 リフォーム工房みすず
千葉市 リフォーム工房みすず 屋根工事
屋根工事 リフォーム工房みすず 千葉市
リフォーム工房みすず 屋根工事 千葉市
リフォーム工房みすず 千葉市 屋根工事
屋根工事 千葉市 リフォーム工房みすず


sealing_img0718-ttl010.png

既存のシーリング材を撤去せずに上から重ねてシールを施工する工法です
挙動の少ない開口廻りに行う場合やALCなどでシール材の劣化が少ない場合に行うことがあります。

sealing_img0718-10.png

sealing_img0718-ttl013.png

sealing_nimensettyaku.jpgサイディングの目地は、建材の伸縮や建物の揺れなどで動きやすい部位です(ワーキングジョイント)
ワーキングジョイントにサイディングの小口(2面)と底面(1面)の3面に接着すると、動きに追従出来ずに
シーリング材の破断などの原因となります。
そこで、底面にボンドブレーカー(ポリエチレンテープ)を張り、非接着として、2面接着性を確保します。
リフォームの場合、既存コーキングを剥がしてみてボンドブレーカーが非施工の場合に必要な工程となります。

sealing_img0718-ttl014.png

sealing_img0718-014c.png

sealing_img0718-ttl011.png
sealing_img0718-11_1d.jpg

sealing_img0718-11_12b.jpg

sealing_img0718-013.jpg
sealing_img0718-seko1.jpg屋根工事 リフォーム工房みすず 千葉市
sealing_img0718-seko2.jpgリフォーム工房みすず 千葉市 屋根工事
sealing_img0718-seko3.jpg千葉市 屋根工事 リフォーム工房みすず
sealing_img0718-13a.jpg

リフォームで家事が楽しくなった。

大変だったお掃除がすごく楽になった。

リフォームですっきりキレイになった。

水道光熱費のムダが減った。

タイプ別施工事例 外壁塗装・屋根塗装は千葉の外装リフォーム専門店みすずへお任せください 資格を持った外装のプロが無料で外壁・屋根の診断をいたします 無料の雨漏り診断もお任せ下さい LINE@友達登録キャンペーン
        
LINE@友だち登録キャンペーン