定休日カレンダー

2018年12月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
2019年1月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
定休日

瓦棒屋根の葺き替え



千葉市で行っていた
瓦棒葺き屋根
葺き替え工事が完了しました。

瓦棒葺きとは、
瓦と付くけど「瓦」ではありません。

金属板で屋根を葺く工法の1つです。

縦方向に一定間隔で心木(棒)が入るので、
瓦棒葺きという名称となっています。

この工法は金属板の流れ方向に次ぎ手が無いので、
雨仕舞に優れているとともに
緩勾配屋根にも施工できる特徴があります。

また予算も人気の平葺き屋根に比べると、
安価となる傾向となります。

20180210-blog-01.jpg

施工前の様子です。
経年により劣化が進行しており、
何らかのお手入れが必要な状況でした。
また過去に増築をしており、雨漏りが発生しておりました。

施工の様子です。

20180210-blog-02.jpg

既存の瓦棒葺き屋根を剥がしました。

20180210-blog-03.jpg

12ミリの合板を張って下地を強化しました。

20180210-blog-04.jpg

雨漏りを防止するために、
アスファルトルーフィングによる下葺き。
取合い部は防水テープなども併用して念入りに作業しました。

20180210-blog-05.jpg

20180210-blog-06.jpg

唐草や本谷と呼ばれる役物を先に取り付けます。

20180210-blog-07.jpg

金属屋根本体を取り付けていきます。
厳密には新規屋根材は瓦棒葺きではなく、
『縦ハゼ葺き』と言います。

旧来の瓦棒葺きの弱点である
心木からの給水による劣化です。
この心木を無くし、隣り合う金属板を
ハゼという部位で接合する工法となります。

20180210-blog-08.jpg

最後に棟押さえを取り付けて完成です。

20180210-blog-09.jpg

20180210-blog-10.jpg

20180210-blog-11.jpg

20180210-blog-12.jpg

瓦棒葺き屋根の改修は、
リフォーム工房みすずにご相談ください!